カテゴリー別アーカイブ: 未分類

芝桜まつりが始まります

毎年人気となっている「芝桜まつり」http://shibazakura.jpが始まります。

今年の開催期間は、明日4/15〜5/28です。

富士ヶ嶺おいしいキャンプ場からは、空いていれば会場までは車で10分程度です。

ちなみにこちらは去年のGW直後の写真です。

会場は元々オフロードコースだった場所なので、それなりに広いです。

ちなみに、駐車場から会場までは少し歩きます。お身体の不自由な方は専用の駐車スペースが設けられていますが、係員に申告しないと一般の駐車場に案内されますので注意が必要です。(障害者マークを付けていても案内してくれませんので、ご注意下さい)

また、車椅子の無料レンタルは券売所近くにあります。

それなりに見応えがありますので、おいしいキャンプ場をご利用の際の観光スポットの一つとしてオススメします。

ビニールハウスが完成しました

ようやくビニールハウスが完成しました。完成後に中に入ってみましたが、かなり高温になっており、ビニールの内側にはたくさんの水滴が付いていました。

これで例年よりも約1ヶ月半早く作付けが出来ます。

おいしいお野菜を作りますので、楽しみに待っていてくださいね。

今朝の富士山

おはようございます。今朝の富士山です。今日は大変出入りが激しく、綺麗に観えたなと思っていたら、いつの間にか完全に雲に隠れてしまったりの繰り返しです。

朝早くお帰りになったお客様は、ご覧頂けましたでしょうか?

話は変わりますが、先ほどキャンセルが出て、5/3から2泊のご利用が可能なオートキャンプサイトM(電源付き)が1サイトあります。

空きが出るのを待たれていらした方、よろしくお願いします。(キャンセル待ちのシステムがなく、早い者勝ちとなりますので、埋まってしまっていたらご容赦下さい)

今朝の富士山

おはようございます。今朝の富士山です。姿はハッキリ見えていますが、背景に雲があったためダイヤモンド富士は今ひとつで、綺麗に写すことは出来ませんでした。

撮影ポイントにお連れしたお客様は感動されていましたが、ご連泊なので明日に期待して頂きたいと思っています。

明日のポイントも良い場所なので、綺麗に晴れて欲しいと願っています。

冬キャン応援デーやります

2月の第2土曜となる2/11に冬キャン応援デーを設定しました。

電源無しサイトについては、サイト料金を無料に致します。。

アーリーチェックインもレイトチェックアウトも規定料金で可能です。

但し、無料サイト御利用の方は、ゴミの完全持ち帰りをお願いします。有料処理も致しませんので、よろしくお願いします。

また、その他のサイトにつきましては、A料金で御利用いただけます。(ゴミ処理は通常通りです)

どちらの御利用にあたっても、ネット予約と割引クーポンが必要となりますので、ご注意下さい。

 

 

 

久しぶりの本社勤務

今日は久しぶりの本社勤務。

富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場の運営会社は11月決算なので、税務署への申告書提出期限は今月末。

申告書は財務・経理部門での勤務経験のある管理人が作ってます。

毎年度憂鬱になる仕事ですが、義務を無視出来ず頑張ってます。

そんな中、銀行回りのついでに梅の名所「羽根木公園」を散策してみました。

まだほとんどの木が蕾でしたが、一部咲き出したものがあったので写してみました。

ちなみに、白梅の方はまだ蕾でした。

もう少しで綺麗に咲き始め、毎年賑わう梅まつりが始まります。

梅を観た後は早めの昼食です。というか、目的はこれだったのです。(^_^;

管理人のソウルフード、たまに無性に食べたくなる、永福町大勝軒系の人気店「勝や」。

本店程では無いにしろ、行列の絶えないお店です。

注文したのは人気メニューのワンタン麺。

麺固めの薬味多めが定番のオーダー。

少量の胡椒と多目にお酢を入れて食べるのが好み。

柔らか目なワンタンとメンマの味も相変わらず。

量が多いので、朝食を抜き長距離の散歩の後に来店したので何とか完食出来ました。

うーむ、また暫くご無沙汰になるけど、とても元気が出てまた頑張ろうと言う気になるラーメンでした。

 

幻の滝

富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場内には、あまり知られていない幻の滝があります。

富士六湖の赤池と同じように、大雨が降らないと現われません。

昨夜から暴風雨で、今日はその幻の滝が出現しました。

場所はおいしい森へ続く階段の右側です。

普段は全く水のない水路ですが、滝からの水が勢い良く流れています。

短時間に大量の雨が降ると現れるこの滝、豪快で良いんですが、本音では出現して欲しくないんですよね。

 

 

今朝の富士山

おはようございます。今朝の富士山です。

冠雪はかなりの面積になっています。

キャンプ場周辺には雪は全くありませんが、霜が降り所々氷が張っています。

冷え込んでいますが、空気が澄んでいるのでとても気持ちが良いです。

ところで、昨日はキャンプ場へのアプローチ路の補修工事を行いました。

実はこの道、この先にあるキャンプ場の畑までは町道なんです。

そのため、ガタガタ道にも関わらず、大掛かりな手直しが出来ずにいました。

ところが、気温が下がり刳れた場所の水溜りに厚い氷が張ってしまい、車の通行に支障をきたしてしまいました。

キャンプ場以外通る人のいない道な事もあり、町に言っても対応して貰えないので、仕方なく「0円工務店・土木事業部」出動です。

レトロなブルドーザーで整地しながら道幅を拡げ、入口に看板代わりに車輪を置いてみました。

ちなみにこの車輪は、戦後にキャンプ場周辺地区が開拓された際、開拓者だった渡辺匡人プロのお爺さんが、鳴沢村から沢山の荷物を乗せて来た大八車の物だそうです。

なかなか良い感じになったと思います。(^_^V

 

 

 

 

 

 

居候猫「ちゃこ」の手術

富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場の公認居候猫「ちゃこ」。昨日、可哀相とは思いつつも、避妊手術を受けてきました。

地元で飼い手のいない犬や猫をボランティアで育てている方に託し、獣医さんに処置していただきました。

当然ですが、当日は朝から飲み食い禁止ですので、いつもなら扉を開けて貰える「ちゃこ」食堂がいつまでたっても閉まったままです。「お腹すいたにゃ」の視線は心を鬼にして無視しました。

でも、可哀相なのでこちらも付き合って朝も昼も抜きました。

夕方に戻ってからは、麻酔が覚めて痛みがあるのかずっと目を閉じたままです。img_2814

今日は少し元気が出て朝から普通に食事していますが、ずっと管理人の後をついてきています。

img_2816

野良猫が多いので仕方がないとは思いつつも、少し悲しい気持ちになっています。