カテゴリー別アーカイブ: レンタルアイテム

レンタル品にカマドが加わりました

レンタルアイテムにカマドが加わりました。

上部の蓋を外すことで、色々なものを載せることができます。

羽釜のレンタルもございますので、大人数でお越しの場合、2升程度のご飯を炊くこともできます。

他にも陶器製のピザ窯や大鍋のレンタルもありますので、サイトで色々な楽しみ方ができますよ。

レンタル料は1日500円。羽釜、ピザ窯、大鍋も各1日500円となっています。

0円工務店制作第二弾・富士ヶ嶺卓球場まもなくオープン


0円工務店制作作品?第二弾となる、昭和レトロ感満載な富士ヶ嶺・卓球場がまもなく完成します。img_2800

img_2801

場所は富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場の隣、渡辺匡人プロのご実家敷地内にあり、キャンプ場から約100メートルほどの距離です。

通常は卓球台が2台設置してあり、多客時は3台にすることができます。

ご利用料金は、1台1時間につき300円を予定しています。(用具の貸出料込み、最大4ラケットまで)

昨日、照明の仮工事が終わり、あとは室内の整備を残すのみとなりましたので、近日中にオープン予定です。(外壁の塗装は春先の暖かくなった頃を予定しています)

ちなみに、こちらの施設は、昔農産物の直売所として使われていた物を移設して倉庫代わりに使っていたそうですが、経年劣化が激しく、最近は大型不用品の一時保管場所になっていました。img_2745

ご覧のように、ほぼ屋根と柱のみだった建物を、建築廃材を利用してリフォームしています。

男女ともリオ・オリンピックでメダルを獲得したことなどを背景に、卓球がブームとなりつつありますので、家族で、あるいはグループで、温泉場卓球ならぬ、キャンプ場卓球に興じてみるのも良いかと思います。

もしかしたら、お子様の意外な能力を発掘できるかも。。。

なお、この後は屋外にバドミントンやミニ・テニスの出来るコートを設置する予定ですので、こちらの方はもう少しだけお待ちください。img_2805

ところで、こちらは今朝のキャンプサイトの様子です。img_2797img_2798

サイト内に雪はなく、キャンプ場までの道程もノーマルタイヤで大丈夫です。

今週末は12月最初の土曜となりますが、昨年に比べ暖かい日が多く、また、富士山もきれいに冠雪していますので、ぜひお立ち寄りください。

 

チムニー型のピザ窯を設置しました

メキシコ製のチムニー型ピザ窯を設置しました。

薪で使用するピザ窯は既に2つ設置していますが、屋外にあるため雨天時に使えないことや、大型のピザ窯のため大人数でのご利用が前提となっていました。

そこで今回、焚火Bar北側入口付近に新たにメキシコ製のチムニー型ピザ窯を設置しました。img_2789

使い方ですが、窯の中央に火のついた炭を入れ、ピザの焼ける温度まで窯の温度を上昇させます。

次に、ビザを焼くスペースを空けるため、炭を窯の端に均等に寄せます。

あとは、ピザ・トレーまたはアルミ箔に乗せたピザを入れ、少しずつ廻しながら焼いていきます。

ecb0a6a2960d1c78e13aa0ac1ea40419

プレヒートに少し時間がかかりますが、一枚3~5分ほどで出来上がります。

なお、炭代のみでどなたでもご自由にお使いいただけます。(ピザ・トレーの無料貸出もあります)

無煙BBQコンロを使ってみました。

以前から気になっていた無煙タイプのBBQコンロを使ってみました。

414TRX8C1lL

乾電池で送風することで簡単に着火し、かつ、炭の量も極めて少量で済むといううたい文句のBBQコンロ。

本物は「ロータスグリル」という名称でホームセンタの店頭でも売られていますので、ご存知の方も多いでしょう。

ただ、お値段がそれなりなので購入を躊躇していましたが、見かけが同じなノーブランドものが、アマゾンなどのネット上に安く出ていたので、ダメもとで買い使ってみました。

燃料には豆炭を使い焼肉をしてみましたが、4-5個の豆炭で余裕を持って調理することができました。

煙も殆どないため、スクリーンタープの中でも快適に使えそうです。

※ノーブランド物を記憶に焼き付けて近所のホームセンターで本物と比べてみましたが、商品名のプリント以外の違いが見出せませんでした。(笑)

簡単に着火してすぐに使えるので、これからは使用頻度が増えそうです。

なお、レンタル用(一日500円)もご用意しましたので、お試しになってみたらいかがですか?