カテゴリー別アーカイブ: 富士山

今日の富士山

今日の富士山です。

昨日降った雪が残っていて、季節がずいぶんと戻った感じがあります。

一方で、キャンプ場内の雪はあっという間に融けてしまい、今はすっかり乾いています。気温も上がってきているため、枯草の間から少しずつ緑色の草が顔を出し始めています。

今週は気温も高いようなので、滞っていた場内作業を一気に進めようと思っています。

畑を耕したり、ビニールハウスの張替をしたり、サイトの整備をしたりと、やることが一杯です。

 

今朝のダイヤモンド富士

今朝のダイヤモンド富士です。

撮影場所は、以前有名な女性ライダー三好礼子さんが喫茶店を営んでいた場所の少し南です。

なお、以前喫茶店のあった場所は、昨年からは跡地を利用した「アーバンキャンピング朝霧宝山」さんと言うキャンプ場がオープンしています。

ちなみに、こちらのキャンプ場さんも「富士ヶ嶺おいしいキャンプ場」同様に宣伝はしないようなので、もしかしたらGWキャンプにまだ空きがあるかもです。

さて、こちらは数秒後の写真です。

あっという間に富士山が二子山のようになります。

今日は背景に雲があり残念なダイヤモンド富士でしたが、撮影した場所の周辺には沢山のカメラマンが撮影に来ていました。

ところでこちらは昨日の日中に写したキャンプ場前の牧草地の写真です。写っていないものを含め10頭の鹿が草を食べていました。

暖かくなり活動を活発化させていますので、ご来場の際はくれぐれも安全運転でお越しください。

 

 

暖かい日が多くなってきました

春一番が吹き、ここ富士ヶ嶺高原でも日中はシャツ一枚でも過ごせるような日が増えてきました。

それでも、まだ朝晩は0度近くまで下がるので、寒暖差が激しいですが...

さて、今日の富士山です。

春らしい感じがとても出ていますね。撮影場所は一番人気のA-6サイトです。

ところで、まだ確定ではないのですが、電源サイトの増床工事の日程が早まりそうです。順調に行くと春休み前に工事が終わるかもしれません。遅くても、4月初めには完工予定です。

ただ、当初予定していた全サイトの電源化は難しく、町道を跨ぐL-3,4の2サイトのみ当面の間は現状通り非電源サイトとなります。

それから、GW後には一部サイトの区画見直しを行い、ご利用の多い電源付きMサイトの数を増やしますので、繁忙期に満員でお断りすることが少しだけ減りそうです。

今朝のダイヤモンド富士

おはようございます。今朝のダイヤモンド富士です。撮影ポイントは全天候サイト南入口付近ですが、山頂に雲はなかったものの霞が濃くちょっと残念です。

まだ暫くの期間冬のダイヤモンド富士が楽しめますので、暖かい装備をして遊びにいらしてくださいね。

 

今朝のダイヤモンド富士

今日2月23日は「富士山の日」です。

今日のダイヤモンド富士は、富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場内の「おいしい森」にある展望台がジャストポイントでした。(展望台についてはこちらを)しかしながら、山頂を雲が覆っている上霞が掛かってしまい、残念なダイヤモンド富士になってしまいました。

皇太子即位後は、23日は天皇誕生日となり、「富士山の日」が薄らいでしまいそうですが、展望台からのダイヤモンド富士が観られる日は変わらないので、当日が休日となることでお客様にはご覧いただける機会が増えそうですね。

さて、明日は管理事務所がベストなポイントですし、明後日も歩いてすぐの場所がベストポイントです。お天気は良さそうですので、クリアなダイアモンド富士が観られるかな?

常設テントサイトにカーテンを設置

全天候エリアの常設テントサイトにカーテンを設置しました。

これにより横からの雨風の侵入が防げるようになりました。もちろん富士山の眺望もバッチリです。

さて、こちらは今日の富士山です。

やや霞が掛かっています。

目の前の牧草地もそうですが、キャンプサイトの残雪も日陰部分を除きほぼ無くなっています。今年は寒い日が続いたため、ようやくと言った感じです。

ところで、GW前の完工を目処に全サイトの電源化を計画しています。先日、工事業者さんとの打ち合わせも終わり、電力会社側の工事が終わり次第(約1ケ月後)施設工事を行う予定です。

既にGWに非電源サイトをご予約のお客様につきましては、ご希望により電源が使えるようになる予定です。なお、その場合は電源付きサイト料金とさせていただきます。

今朝のダイヤモンド富士

おはようございます。今朝のダイヤモンド富士です。

ベストポイントには先客がいたので、少し左気味の写真になってしまいました。

場所は富士ヶ嶺交差点の近くです。ダイヤモンド富士は、これから約2週間くらいかけて富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場に近づいてきます。

冬のダイヤモンド富士は、秋とは異なり観られる確率が高く、空気も澄んでいるので綺麗ですよ。

ところで、全天候キャンプサイトですが、前回は北側入口に扉を取付けましたが、今回は南側入り口にも扉を取付けました。

昨年の台風で破損したため、長い間ご不便をおかけしていましたが、ようやく南側からの出入りが出来るようになりました。

また、炊事場入口通路にもカーテンを取付けました。

これにより、荒天時の雨の吹込みが防げるようになりました。

今日の富士山

今日の富士山です。

乾いた雪だったため、あまり雪が残りませんでした。

キャンプ場の降雪量は東京都心部とほとんど変わらなかったようですが、気温が低いためなかなか融けません。

雪中キャンプ愛好家には最高のロケーションとなっています。

なお、キャンプ場迄の道路は完全に除雪されていますが、万が一に備え冬タイヤやチェーンの装備はお忘れなく。