月別アーカイブ: 2016年2月

富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場名物のカレーについて

いつもあるわけではないのですが、富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場でお出ししているお食事メニューの中で、リピート率が高いものにカレーやカレーピザがあります。

お出ししているカレーのルーは取り寄せになるものも含め、市販の粉タイプのものを季節に合わせて3から4種類調合し、さらに色々な香辛料等を加え、7日から10日程度煮込んで完成させています。

よく、お食べになったお客様から作り方を聞かれるのですが、レシピなど一切なく、すべては管理人1号の舌と感で作っているので、お教えできないのです。(^^;;

とは言え、ご家庭でも簡単に市販のカレールーを本格的な味に変える簡単なやり方があります。

今回はその方法をお教えしますね。

その一 シナモンパウダーを加えるIMG_1677

意外に思われるかもしれませんが、シナモンを入れると劇的に味が良くなります。

4人前ならはじめは小さじ一杯程度から、味を見ながら徐々に増やしてみてください。なお、シナモン特有の味にはならないので大丈夫です。

おいしいキャンプ場のカレーには、かなりたくさんのシナモンが入っていますが、まずお気づきになる方はいらっしゃいません。

ちなみに、管理人1号はシナモントーストや焼きリンゴなど、シナモンをモロに感じる食べ物は大嫌いです。(^^;;

その2 定番中の定番、ガラムマサラを加えるIMG_1678

これはカレーショップでも置いてあるところが多いので、お馴染かもしれませんね。シナモンと合わせて使うとよりおいしいくなります。量は少しずつ加えて、お好みの味を見つけてみてください。

その3 トマトジュースまたは野菜ジュースを使う

加える水の量を1/2から1/3に減らし、その分をトマトジュースまたは野菜ジュース(いずれも無塩タイプ)に代えて加えてみてください。カレーに深みが増します。

その4 炒め玉ねぎを加えるIMG_1679

写真は家庭向け商品の一例ですが、スーパーや輸入食材店などで売られている、炒め玉ねぎ(飴色たまねぎ)を加えてみてください。劇的においしくなります。

ちなみに、おいしいキャンプ場のカレーにはかなり大量の炒め玉ねぎが入っています。ちょっと高いですが、業務用に売られているものの中から選び出したものを取り寄せています。

なお、ご家庭でも飴色玉ねぎは作れますが、かなり時間がかかりますよね。その場合、早く出来上がらせたければ、塩をやや多めに加えて炒めると時間がかなり短縮できますよ。

その他 甜麺醤やチョコレートを加える

ご存知かもしれませんが、小さじ1程度の甜麺醤、一かけらのブラックチョコレート又はビターチョコレートのどちらかを加えても、味に深みが増します。

以上、簡単ですがよろしければお試しください。

 

どこでもドアを設置?しました

焚き火Bar入り口付近に「どこでもドア」を設置?しました。IMG_1676これで、お客様のお好きな時間、いつでも気楽に「富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場」にご来場頂けます。

と、言うのはもちろん冗談で、今はキャンプ場の閑散期を利用して春先に向けた準備をしています。

写真の箱の扉を開くと中はこのようになっています。IMG_1674

富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場では、畑でいろいろな作物を育てていますが、すべて無農薬栽培です。また、場内でも除草剤を一切使用していません。そのため、春先から秋口までの期間は雑草との戦いが繰り広げられます。それはそれで本当に重労働なんでが、すべては、お客様やお連れのペット達に害がないようにとの思いから頑張っています。

さて、雑草の除去にはこの写真に写っている、刈払機というエンジン式の機械を使っています。

2台あるのはそれぞれ用途分けしていて、1台は畑を中心に使う際刈り用、もう1台は堅いものやサイトなどの広範囲な場所を刈るためのものです。IMG_1675右の小さなヘッドのものが際刈り用で、わかり難いですがナイロン製のロープが2本飛び出していて、それが高速に回転しながら雑草を刈っていきます。左のものは見てのとおり丸い鋸がついていて、それが高速に回転して細い竹や雑草を刈っていきます。

これらの機械は、今までは管理棟一階の倉庫の奥に収納していたのですが、出入り口が狭かったため出し入れが大変で苦労していました。

そこで今回、取り出しが容易な場所に収納箱を作り移設してみた次第です。

最初は飾り仕上げなどを施してカッコよく作ろうと意気込んでいたのですが、高さが270cm以上ある大箱なので、ベーシック部分を作るだけで疲れてしまい、最後は「用途一筋・見た目度外視」なモノになってしまいました。(笑)

 

ファイヤー・ピット

レンタル品にファイヤー・ピットが加わりました。

P1020619_R大人数で焚き火を囲むことが出来るサイズです。

中に網がセットできるので、塊肉のBBQを楽しむことも出来ます。P1020621_Rサイズが大きいので、持ち運びには2名必要ですが、アウトドアの醍醐味を満喫できるアイテムです。

特に、グループで利用されると盛り上がると思います。

雪が積もりました

P1020623_R昨日からの降雪で15センチ程度の積雪がありました。

さらさらのパウダースノーなので除雪は比較的楽ですが、それでも全天候型サイトから炊事棟へのアプローチ路や駐車場の除雪だけでも大仕事です。

ちなみに、昨日お泊まりのお客様は一組だけ。常設テントサイトをご利用頂きました。

女性2人組のリピーターさん。夜は焚き火Barで映画を見たり、音楽を聴いたりされながら寛いでいらっしゃいました。

今年のガルヴィ・スタンプラリー

今年も「ガルヴィ」誌主催のスタンプ・ラリーに参加します。

概要は3/10発売のガルヴィ4月号の付録に詳しく載っていますので、ご覧ください。

富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場の番号は前年39番でしたが、本年度は43番です。IMG_1657参加するキャンプ場が増えたようですね。

 

 

世田谷梅まつり

なんで「世田谷梅まつり」?と、思われたかと思います。

実は、「富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場」の運営会社は東京都世田谷区に本社があります。

管理人一号は本社での仕事があったため、お昼を食べに出かけた帰りがけにほんの少し寄り道をして、「第39回世田谷梅まつり」の会場をふらついてみました。

IMG_1591会場の場所は小田急線梅丘駅が最寄りの、「羽根木公園」です。ココは地元民でもある管理人一号にとっては「根津山」と呼んでいた場所でもあります。

駅側からのアプローチですと、最初にこのこの階段を上ることになります。IMG_1592IMG_1593階段を登り切ると、売店があります。IMG_1594平日なので、閉まっているお店の方が多いです。IMG_1654IMG_1655この辺りは、大昔の人気スポ根ドラマ「サインはV」のロケに使われたところです。(亡くなった范文雀さんが、スパルタコーチ役の中山仁さんからレシーブ特訓を受けるシーンの撮影してましたっけ)

なお、当時はこれほど梅はありませんでした。IMG_1653肝心の花の咲き具合は、まだまだこれからという感じです。見頃は3月に入ってからでしょうか。

梅丘駅近くには、いつも長蛇の列の「美登利寿司本店」や永福町大勝軒系列の「勝や」さんなどがありますから、食事がてらブラつくのも良いかもしれませんね。

 

荒天からから一転、良い天気になりました

昨夜は大雨。予想に反して風はあまり強くなかったのがせめての救いでした。

お泊まりは1組。ベテランのご夫婦とワンちゃん。オートキャンプサイトA-1をご希望されていましたが、天候を考慮し全天候型オートサイトへシフトされました。

焚き火Barのご利用は、近くの別荘のお客様。年末のご利用以来2回目のご来店でした。(焚き火Barはお泊まりの方以外のご利用も可能ですので、近隣のお客様もぜひご利用下さい。)IMG_1644土砂降りの中お越し頂き、お食事は裏メニューのBBQセット、燻製ソーセージ、魯肉飯、富士宮焼きそば、定番メニューのビスマルクピザをご注文頂きました。

お酒の方は、生ビールとこちらのボトルワインの白と赤をお飲み頂きました。11CL7B3lz9L

ドイツワインですが、実質的にはフランスワインです。デザインが素敵なので、ギフトにも使われることが多いようですが、白も赤も飲み心地が軽くすっきりしていますので、特に女性にお奨めです。

いつも在庫があるわけではないのですが、焚き火Barにお立ち寄りの際は一度お試し下さい。

 

さて、今朝方は昨夜の大雨も夜半には上がっていたため、とても良い天気になりました。富士山も綺麗に顔を出してくれました。IMG_1646

朝、お泊まりのお客様とお話ししたところ、昨夜は気温も下がらなかったため、大変快適というかむしろ暑いくらいだったそうです。雨の吹き込みもなく、全天候型サイトの快適さをワンちゃん共々堪能されたご様子でした。

ちょっとかわいらしいお鍋のようですが...

IMG_1608

コレちょっとかわいらしいお鍋のようですが、実は燻製器なんです。

IMG_1609

ガス火はもちろん、IHコンロでも使え、煙漏れも少ないので、キッチンでも換気扇を回すだけで使えます。

早速今回は玉子とベーコンを桜チップで燻製してみました。IMG_16345分ほど火に掛けて燻し、火を止めて10分ほどで完成です。IMG_1635桜のチップなのであまり色は濃くなりませんが、とても良い香りです。

卵をひとつ食べてみましたが、いやー、「おいしい」ですねぇ。

お手軽なので出番が増えそうです。

レンタル品の薪ストーブ

今月からレンタル品に薪ストーブが加わっています。

IMG_1628IMG_1627

使い方はこんな感じです。

IMG_1629中から見るとこんな感じになります。IMG_1630薪ストーブにあこがれてる方、購入を検討している方、一度お使いになってみては如何でしょう?

ちなみに、この手作り作品にご興味があれば、制作のアドバイス致します。(^^;;

焚き火Bar用にローテーブルを作ってみました

焚き火Bar用にローテーブルをつくってみました。

今まで、焚き火に当たりながらお食事やお飲み物を頂くお客様には、折りたたみ式のテーブルをお出ししていましたが、やや小さいのと安定感があまり良くないので作ってみた次第です。

テーブルは全て余っていた材料で作りました。天板はロフト型ベッド兼デスクだった、正にデスクの天板を流用。脚は前に造ったBBQコンロの洗い場施設で余剰となった角材です。IMG_1610IMG_1611まだ一つだけですが、評判が良ければ増やしていこうかと思っています。

お飲み物や、お食事を置いてお使い下さい。