月別アーカイブ: 2016年3月

社内旅行でのご利用

土曜日は社内旅行のお客様のご利用がありました。

アーリーチェックインでのご到着後、軽めの運動という事で焚き火バーの「電子ダーツ」に興じて頂きながら、お昼を「おいしく」お召し上がり頂こうと、思いっきり笑ってお腹を空かして頂けるコメディ映画を上映したところ、皆さんのツボに嵌ったようで、エンディングシーンでは全員スタンディング・オベーション状態(笑)でした。

この日は早朝まで雪がパラつき、気温もかなり低いという生憎のコンディションでしたが、ファイヤーピットで暖を取りながら、生ビールでの乾杯用にご用意した地元山梨県産の絶品馬刺しと燻製した生ソーセージのおつまみをお召し上がりいただいた後、昼食には地元で大人気のお肉屋さんに特別注文してご用意したBBQセット(すべて国産の牛白コロホルモン、希少部位の牛肉、豚肉、鶏肉など)を、大型のBBQコンロで調理して頂きました。

皆さん「おいしい!」と、残さずにきれいにお召し上がり頂けました。IMG_1849Attachment-1lbbqc1

BBQの後はピザ教室を開催し、粉からのピザ作りを楽しんだり、通称「ゴジラ・ポップコーン」で盛り上がって頂きました。

感想をお伺いしたころ、自分で作ったピザは格段においしかったそうです。

お楽しみ頂けて何よりです。またのご利用お待ち申し上げます。ありがとうございました。

ハンギングチェアを新しくしました

皆様に大人気のハンギングチェアですが、経年劣化が激しく取り換え時期を迎えていましたので、新しいものに交換いたしました。IMG_1857鮮やかな色合いが、空の青と富士山の白に良く映えています。

このチェアに座り、富士山を眺めながら「ゆらゆら」していると、本当に落ち着くんですよね。

トラクターのシートを交換しました

「富士ヶ嶺・おいしい農園」の畑を耕すのに大活躍しているトラクターはかなりのお年寄りマシンです。

雨の後などにうっかり座ってしまうと、ボロボロのシートはタップリと水を含んでいて、おしりはウォシュレットの直撃を受けたような状態となっていました。IMG_1831

そこで、まだ季節的には早いのですが、暇なときに作業をしてしまおうと、シートの交換にチャレンジしてみました。

ネットで色々と探してみると、なんとアマゾンで買えることが判明。早速ポチッとすると、なんと翌日には手元に到着!!

直ぐに取り付けてみようと試みたところ、汎用品で殆どのトラクターなどに取り付け可能との謳い文句でしたが、旧型の久保田トラクターにはボルトオンでの取り付けは出来ず、加工が必要。。。(涙)

仕方がないので改めてホームセンターまで適当な部品を探しに出かけ、何とか取り付けが出来そうなモノを見つけて購入。

そして取り付けてみた姿がこちらです。IMG_1830今までのシートは座面が固定式でしたが、今度のものはシートがスライドするので、楽なポジションが取れるようになりました。

これで、今シーズンの畑仕事からおしりに不快感を覚えることは無くなりそうです。(笑)

今日は暖かな一日でした

今日はここ富士ヶ嶺でも日中の気温が20℃近くまで上がりました。

キャンプ場内での軽作業の際は、薄手の長袖シャツ一枚で十分でしたし、近隣への買い出しの際、車の窓を開けないと暑いくらいでした。

中央道の河口湖インターから、富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場までの道程で通る国道139号線は、鳴沢村が特に今週月曜日に降った雪の残雪が目立ちますが、おいしいキャンプ場のある富士ヶ嶺の雪は綺麗さっぱり消えています。

なお、道路には雪はありませんので、この連休ご利用のお客様は安心してお越し下さい。

P1020635_R※この写真は17時過ぎの富士山です。

植木鉢のビオラも、つい先週までは全く花が咲いていませんでしたが、ここに来ていくつもの鉢に花が見られるようになりました。P1020634_R

春の訪れを感じている今日この頃です。

 

 

今朝の富士山

今朝方の富士山の様子です。

やや靄が掛かっていますが、全体がはっきりと見えています。P1020631_R春分の日が近づき日の出時刻もだいぶ早まり、目覚める頃にはすっかりと明るくなってきました。

まだ朝夕は寒いですが、日中はかなり気温が上がるようになりました。

先週金曜日に2センチほど積もった雪も、土曜の昼には殆ど消えてしまったくらいです。

さて、今週末からは春休み本番。連休も始まります。定番かつ大人気のピザ作り教室や夜のビデオ上映会などのイベントも随時開催しておりますので、どうぞ遊びにお越し下さい。もちろん、大人の方には焚き火バーも営業しておりますよ。(^^;

 

子供用ダーツを交換しました

ご自由にお使い頂ける、子供用のダーツを交換しました。

今までのものも大変人気がありましたが、鉄柱に布製のダーツを掛けていたため、風に揺られて使いに難い事があったため、ハードタイプのものを新調致しました。

P1020629_Rダーツボードはプレイされる方の年齢に応じて上下させることが出来るようにしてあり、スローラインも規格通りに引いています。

なお、矢は従来同様にマグネット式ですので、安心してお遊び下さい。(強く投げ過ぎると跳ね返りますのでご注意下さい)

なお、遊び方は裏側に書いたものがありますので、分からない方はお読み下さい。

焚き火BarにDARTSを設置しました

焚き火Barにソフトダーツボードを設置しました。P1020624_Rセッティングしたのは、Darts BarではおなじみのDARTSLIVEが家庭向きに販売している100Sです。

業務用マシンを作っているメーカー製なので、家庭向きとはいえ作りはかなりしっかりしており、サウンドもゲーム機能も業務用に近く、ティップの刺さりも安定しています。

焚き火Barをご利用の方は無料でプレイ出来ますので、ご活用下さい。

※ダブルブルの中心までの高さ173cm、スローラインまでの距離244cmで設置してあります。(ご利用は16歳以上とさせて頂いております。お子様向けにはマグネットタイプのダーツボードをご用意していますので、そちらをご利用ください。)

なお、やり方が分からない方はお教え致しますので、気軽にお声かけ下さい。

ちなみに、ダーツスタンドは余っていた材木を利用して作りました。

 

 

 

簡易コタツの作り方

地面を見ると少しずつですが草が伸びはじめ、春が近づきつつあると感じられるようになってきましたが、またまだ朝夕は冷え込む富士ヶ嶺・おいしいキャンプ場です。

そこで今日は、キャンプサイトでの簡単な暖の取り方について書いてみました。

管理人一号が冬キャンする際に良く用いた方法の一つに、簡易コタツがあります。

スクリーン型のタープの中、腰ぐらいまでが覆える程度のサイズのテーブルクロスを掛けたテーブルの下にカセット型のストーブ一台(アウトドア用でもよいのですが、転倒時に自動消火機能のあるタイプがベスト)を置くだけで、結構簡単にコタツが出来上がります。ストーブはできるだけ足の当たらない場所、かつ、クロスが接触しない端っこに置きます。(サイズの大きいテーブルの時は、両端にストーブを置いていました。)P1030159cassetstove

クロスは床まで覆わなくても、結構暖かいです。

カセットストーブがない時は、ノーススター等の火力の強いガソリンランタンでも代用可能です。(転倒しない工夫は必要です)

なお、テーブルはトップが一枚板でないとダメです。スノコタイプのロールテーブルは、暖気が上から逃げてしまうため使えませんので、ご注意ください。

ちなみに、焚き火バーでは寒い時期にはテーブルの下にカセットストーブを設置しており、お客様から暖かいとのお声をいただいています。